« 「SUPER GENERATION」オリコンデイリーチャート初登場5位☆ | トップページ | アイドルマスター シークレットライブ »

更に1ユニット、プロデュース開始…

今まで一度もプロデュースしていなかった律子を、ソロでプロデュース開始しました。
これで4ユニット同時プレイ中になりますが、呼び出しメールが届いた時に行ってのんびり進めていきます。

以下、今日までのプロデュース状況(戦績)

前回の続きで春香&伊織デュオ@HI-1♭の戦績から。
7週目:ランクELv8(+メール)
メールの効果でLv8になっているので、特別オーディションのルーキーズにエントリーして他は偽装COMとCPU。
思い出節約しようと1つのみ使い、途中で流行1位がジェノサイドするも流行2位3位を確保して1位で合格。
ファン数は5万8371人に。
9週目:ランクELv7
レッスンを1週行い、EF限定3万にエントリーして他は偽装COMとCPU。
特筆するようなことも無く、1位で合格してファン数は8万6959人。

続いて雪歩ソロ@ユキホ♭の戦績
12週目:ランクELv9(+敏腕記者+メール)
中断前にゲットしていた敏腕記者とメールの効果でLv9になっていたので、特別オーディションのTOP×TOPにエントリーして他は偽装COMとCPU。
サブカードでプレイしていたここ2ユニットほどTOP×TOPを取れなくてランクSまで行けなくなっただけに気合を入れる。
2節目の中間審査で☆3しか取れなかったもののなんとか1位で合格して、ファン数14万1425人になりランクDになる。
15週目:ランクDLv7
2週レッスンをするも素の状態だとLv7ととても厳しい状況なので、Lv制限のある全国2万にエントリーして他は偽装COMとCPU。
流行1位はジェノサイドで、流行2位3回の☆9ながらも辛うじて1位で合格してファン数16万4265人になり、偽装COMの死鬼隊から敏腕記者をゲットする。
18週目:ランクDLv9(+敏腕記者)
更に2週レッスンをして敏腕付きながらLv9になったので、特別オーディションのカラフルメモリーズにエントリーして他は偽装COMとCPU。
流行2位と3位がジェノサイドするが、流行1位は死守していたので1位で合格して、ファン数は20万0754人。
更に2週レッスンを行い、20週現在でファン数は20万2316人。

最後に新規にプロデュースを開始した律子ソロ@リツコ♭の戦績
3週目:ランクFLv4
EF限定レアオーディションの1.25万にエントリーして、ランクFLv2の人が2枠に入ってくる。
3節目で流行2位を落とすも1位で合格して、2枠の人も3節目の☆10で順位を上げて3位に滑り込んで合格。
ファン数は1万2001人になり、ランクEにランクアップする。
5週目:ランクELv6
EF限定3万にエントリーして他は偽装COMとCPU。思い出1つでプレイして、流行1位3位がジェノサイドするが流行2位の☆を全部取って1位合格する。ファン数4万0809人
8週目:ランクELv7
特別オーディションのビギナーズエントリーして他は偽装COMとCPU。思い出を使わずプレイして、流行1位3位がジェノサイドするが、1位で合格。ファン数7万0225人

|

« 「SUPER GENERATION」オリコンデイリーチャート初登場5位☆ | トップページ | アイドルマスター シークレットライブ »

「アイドルマスター」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

うわぉ、いっぱいプロデュースなさってますねぇ。

ちなみにりっちゃんの呼び出しメールは当日指定なので、
あまりのんびりって訳にもいかないでしょうけれど…。
そーいえば、いおりんも当日だったかな?(しかも、スパンは3時間)
行けないよぅ!いおりん…。

投稿: らぴすらずり | 2006年1月19日 (木) 23時56分

>ちなみにりっちゃんの呼び出しメールは当日指定なので、
>あまりのんびりって訳にもいかないでしょうけれど…。

律子、千早、伊織の3人の呼び出しは、タイミングによっては行けないですね。
丸1日あれば十分に行けるのですが…。
可哀相だけれど、無理な呼び出しには応じられないです(汗)

投稿: せいわ | 2006年1月20日 (金) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159441/8237513

この記事へのトラックバック一覧です: 更に1ユニット、プロデュース開始…:

« 「SUPER GENERATION」オリコンデイリーチャート初登場5位☆ | トップページ | アイドルマスター シークレットライブ »