« 「猫の使い魔にゃん」活動終了&カレンダー到着 | トップページ | アクセサリーの数とカレンダーの写真 »

アイドルマスターとBBHの近況(4/3)

アイマスは、2ユニットのブーストを消化しに行って
「ハイ&シー(亜美真美・やよい)」ユニットで6人戦(内自分を含め神3人)になり、同点フレッシュ差で3位になり負けました。
「雪歩☆100%(雪歩)」はHIT-TVを受けて、久しぶりにHIT-TVのテンプレ打ちで勝った気がします。

BBHの試合結果とオーダーは続きにて

BBHの今日の試合数は1試合で、1対0で勝ちました。

スタメン登録時に先発投手を変えるのが遅くて、正田が2連投…。
1回を3者凡退で抑えたところで早々に2番手帆足にスイッチ。
3回か4回にヒット3本で1点を先制して、その後はピンチに相手のVSの読みを外して2三振でピンチを切り抜けながら最終回へ。
9回に調子の最低になっている選手を交代して、更に投手を3番手藤川にスイッチする。
3連続で相手がVSを仕掛けてきたけれど、2三振・1内野フライで完封リレーで接戦を制することが出来ました。

この試合で手に入れた選手カードを含めて、基本オーダーは以下のように考えています。
#少々アドバイス頂いたので、あにぃさんのBBH記事にトラックバックしておきます(^^

先発
1番 迎祐一郎(中堅)
2番 大島公一(二塁)
3番 ベニー(左翼)
4番 松中信彦(一塁)
5番 岩村明憲(三塁)
6番 檜山進次郎(右翼)
7番 二岡智宏(遊撃)
8番 種田仁(DH)
9番 相川亮二(捕手)

控え
内野:森野将彦、平尾博嗣
外野:鷹野史寿、天谷宗一郎、ブランボー
捕手:原俊介

投手
・先発
 岩隈久志★、佐々岡真司☆、桑田真澄
 小宮山悟、正田樹、帆足和幸
・中継
 藤川球児、ホルツ
・抑え
 豊田清、横山道哉

★GR、☆SP

|

« 「猫の使い魔にゃん」活動終了&カレンダー到着 | トップページ | アクセサリーの数とカレンダーの写真 »

「アイドルマスター」カテゴリの記事

BBH」カテゴリの記事

コメント

エース津田沼のコミュノートを拝見しました。
6人戦とは災難でしたね。でも、HUMの数が多ければ
多いほど☆が割れて低Lvユニットにもチャンスが…!
しかし、本命ユニットでその様な場面になったらそんな
事言ってられませんよね。

そうそう、にゃんにゃんトリオ作戦にご参加下さいまして
ありがとうございました。ユニット完走お疲れ様です。

それにしても――せいわさんはアイマスの他にQMA3、BBH
とは手広いですね。お金の減衰もより激しそうデス。

投稿: らぴすらずり | 2006年4月 5日 (水) 13時51分

>6人戦とは災難でしたね。
ちゃんと☆を読んでいれば十分合格出来たので
自分の実力不足が原因ですよ。

>お金の減衰もより激しそうデス。
まあQMA3はまれに1~2回やる程度ですが、
BBHは1試合の単価が高いので大変です。

投稿: せいわ | 2006年4月 5日 (水) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159441/9417615

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスターとBBHの近況(4/3):

« 「猫の使い魔にゃん」活動終了&カレンダー到着 | トップページ | アクセサリーの数とカレンダーの写真 »