« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

夏コミ行ってきました

行ったのは1日目と3日目です。

1日目は西の企業ブースへ行って、Lump of Sugar他をまわっていました。
暑かったので疲れましたが、ほぼ目的のものは買えたのでよかったです。

3日目は、知人と合流して東館であとりえ雅・ロケット野郎などのサークルを周って本を購入。
この日は多少雨が降ったりしていたものの、涼しくて少し楽に周ることができました。

今回は、メディアなどで取り上げられたいなどという幼稚な理由での犯行予告があり、その影響で荷物チェックの告知がされていたせいか、余計に徹夜・深夜の来場が多かったように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

差別化は必要だけれど

法人にしろ個人相手にしろ、商売をするときに優良なお客様を逃さないために優遇するのはわかります。
ですが、それで利用を始めて間もなかったりまだ利用額が少ないお客様だからといって、手間を多く掛けさせたりするようでは固定客になってくれないとも思う。

なんでこんなことを書くかというと、7月に秋葉原のゲーマーズに行ったときの店員さんの対応が一緒に行った知人と違ったから。
どちらも古いポイントカードを提示して更新するように説明されたのですが、その際に知人はレジカウンターで直接記入して更新手続きを行っていました。
で、私のほうは店員から「カウンターが奥にあるので、申込用紙を書いてから来てください」と、もう一度並びなおすようにと言われたのです。

もし、レジが2つしかなく両方ふさがると後ろの人の処理が遅れるというのなら知人にも同じことを言わないと変だと思うので、おそらく蓄積ポイントで対応が違ったのだと予想していますが、過去の利用額が少ないと冷遇するのかと思いました。
逆に、先に挙げた理由で自分だけがもう一度並ぶように言われたなら差別化より性質が悪い。
店員さん個人の判断任せだったら最悪かもしれません・・・
(店員さんで当たり外れあるような店は絶対に行きません)

繰り返し店を利用することを考えてポイントカードを作ったのですが、今後、余程の目的が無い限りゲーマーズ系列の店舗は利用しないつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆は何をしますか? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ お盆は何をしますか?
「最近は夏休みをずらしてとる会社も多いですが、あなたは何をしますか?」
月始めに更新したスケジュールに書いてありますが、コミケに行きますw
(夏休みは決まった期間内なら好きな時に決められる)
 
まとまった休みは9月始めにとって、帰省するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイントカード (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ポイントカード
「利用しているポイントカードはありますか?よく利用しているのはどんなポイントですか?」
最近はお財布ケータイにアプリを入れていて、貯めているのは
・ANAのマイル
・ヨドバシカメラのゴールドポイント
・サンクスのカルポイント、ワザポイント
・am/pmのapポイント
が多いかな。
 
Edyでの支払いでマイルが貯まるので、それと組み合わせて使えるポイントが貯まる店を使っています。
最近はマイル以外のポイントも貯められますが、
・年数回の飛行機利用だけではマイルが使えるポイントにならず無駄になる
・マイルプラスが始まって広がりつつあり貯めやすくなった
・ポイントは付くのにそのポイントの利用先でEdyが使えない
・近くに無くて利用しない店
といった事を考えて、マイルから変えるつもりは無いです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミ

今年は、1日目と3日目に行く予定です。

 1日目は企業ブースへ行きますが、今出ている情報の中ではLump of Sugarとワールプールへは行きたいなと思っています。

逆に興味があっても、除外対象なのは、なのはStrikerS Projectとminori。
 なのはStrikerS Projectを除外するのは、過去の限定無しでの騒動経験を元に以降のコミケでは限定数設定したはずなのに、今回ドラマCDを限定数無しで販売すると出ているため。
オークションやグッズショップに売るために大量に買う人間が並ぶのは目に見えているので、徹夜とか迷惑行為をしてでも並ぶのでなければドラマCDだけ欲しい自分には、売り切れの可能性が高すぎて時間の無駄だと思っています。
(前回と同じ騒動が起きる可能性が高いことは、素人でも十分に予想できるかと)
 minoriは何時もの如く限定無しなので、並んでもむやみに時間が掛かって疲れるだけと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »